HONEY MUSTARD shimokitazawa

最近のサロンワーク〜ブリーチとパーマ

36 views
約 1 分

こんにちは!

最近のサロンワークを載せていきます。

ハイライトブリーチとパーマ

ライトなブリーチで少しハイトーンとパーマ

ブリーチとパーマは基本的には難しいです。パーマがかからない、バサバサと広がる

痛んで終わりという事もあるので慎重な見極めが必要です。

ですが、最近はケアブリーチの力もあり

ハイライトブリーチを上手く使ったり、ブリーチを弱めてライトなブリーチにする事で、できるようになりました!!

ハイライトブリーチ×ボブレイヤーパーマ

ウルフですが、フラットなボブのベースに程よくレイヤーを入れたボブ×ウルフ

もう絶対パーマをかけたいスタイル。

全体もウェーブとカール、前髪もゆったりとウェーブをかけました。

元々パーマとカラーを交互にしていました。

ケアブリーチを使ったハイライトを細かく、何ヶ月か経ち伸びてきたら根本だけ入れるようにしています。

細かくハイライトを入れると全体ブリーチしなくてもかなり明るくなります!

明るい色を楽しみながらパーマもかけれるのでおすすめです。

ライトブリーチでオレンジ×ボブのラフなパーマ

明るめのオレンジベージュとラフに動くボブのパーマスタイル。

オレンジヘアにクセっぽい動きがとても似合います。

こちらのお客様は、一度全体にブリーチをしています。ブリーチはもちろんケアブリーチを使い、最低限のパワーでブリーチしました。オレンジはそこまで抜かなくても色味が出やすいので最低限のブリーチでも大丈夫!!

後日パーマもかけました

ブリーチのパワーをコントロールする事でパーマもできてしまいます!

ダメージや毛質にもよるので、それぞれパーマやカラーのタイミングややり方などもご相談ください。

スタイリング剤選びも大事!

パーマはスタイリング剤やスタイリングの仕方が大事です!

最適なスタイリング剤もご相談いただければご紹介しますのでぜひご相談ください。

また改めてスタイリング剤のご紹介もさせていただきますね。

難しい事はさておき、やりたいヘアや質感をたくさん出来る様にダメージのコントロール、提案もさせていただきますのでお気軽にご相談いただければと思います。

ウェブ予約はこちらから

この記事を書いた人

キガワシオン
一人一人に合わせたシンプルな抜け感のあるスタイルをご提案させていただきます。少しエッジの効いたデザインもスキです。髪質やクセを活かしつつ、扱いやすいヘアデザインを目指してご提案させていただきます!
趣味:
音楽、アウトドア、カレー

得意なスタイル:
ニュアンスショート、抜け感ボブ・ミディアム、
透明感アッシュグレージュとデザインカラー